2020年度 地域活性化委員会運営基本方針

地域活性化委員会委員長 磯山 慧

 地域の人たちが何気なく暮らし、当たり前のようにしていることが、他の人からは羨ましく感じられたり、その逆の場合もあったりします。そんな中、現状を変えたいと思っていても、何をしていいかわからず困っている人たちがいます。こうした人たちが行動できるよう手助けするために、私たちには何ができるのでしょうか。
 行動への一歩を踏み出していただくために私たちができることは、目指す道筋を示し共に進んでいくことです。そして、その道筋に歩みを進めるサポートを私たちで行います。さらに、人との交流をしていく中で、今までは見えなかった部分に気づき、自分を変えるきっかけが見つけられると確信します。
 2020年度地域活性化委員会では、困難な状況にある人達に寄り添い、自立した自分を目指すための事業を行っていきます。そこで得た一つの成功体験が自信を与え、その人自身の行動へと繋げます。こうした経験が自身の変化や成長をもたらし、延いては地域の活性化に繋がると信じ活動を行っていきます。
 会員諸兄のご理解、ご協力を心よりお願い申し上げます。

PAGE TOP