2019年度 未来へ駆け出す創立55 周年実行特別委員会運営基本方針

2019年度 未来へ駆け出す創立55 周年実行特別委員会運営基本方針

未来へ駆け出す創立55 周年実行特別委員長理事 塚本 将成

 創立半世紀という大きな節目から、5 年の間、我々は様々なチャレンジを行ってまいりました。より良い太田を目指したまちづくり活動は元より、日本青年会議所への役員輩出 や第64 回関東地区群馬太田大会の実施など、太田を超えたエリアでの活動でも大きく成果 を残すことが出来ました。これも、ひとえに創立よりひたむきな情熱を携えて長きにわたり太田青年会議所の伝統と組織を創り上げていただいた先輩諸兄の皆様、県内外の多くの LOM の皆様、そして地域の皆様の絶大なるご理解とご支援の賜物であることは間違いありません。これまでお支え頂いた皆様に感謝の意を表し、太田と太田青年会議所の持続的発 展を目指した次の歩みへのビジョンを改めて示してまいります。
 本年、太田青年会議所は55 年目を迎えます。まずは、我々自身で、この5 年間での成果 を共有し、55 周年事業への意識を高める事から始めて参ります。式典や記念事業で感謝の 意を示すのは、事業の設えだけでなく、メンバー一人ひとりの所作であります。中心にか かわるメンバーだけでなく、組織全体として取り組むべく、特別委員会から周年事業への 意識を伝播して参ります。周年事業をゴールではなく、一つのスタート地点としてとらえ、更なるメンバーとLOM の成長、そしてより良い太田を目指し周年事業の構築に邁進してまいります。
 すべては未来のために、55 周年を契機に更なる60 年、70 年、100 年目のステージを目指して。
会員諸兄のご理解ご協力を心よりお願い申しあげます。

PAGE TOP