吉澤理事長新年挨拶

新年明けましておめでとうございます。
昨年は渡邉晃司理事長のもと、新たな100周年へ向け歩みだした年であり、メンバーの皆さんとともに積極的な参画を持って大きな成果を残せた年でありました。
本年もまた大きなチャレンジのできる年であります。
まずは、太田青年会議所創立以来初となる日本青年会議所関東地区担当常任理事として倉嶋慶秀君の輩出であります。
倉嶋君の活躍できる体制を整えるべくLOMを挙げての支援はもちろんのこと、未来の組織の可能性を拡げられるよう目指していきたいと考えております。
そして、24年ぶりとなる関東地区大会太田大会の実施です。行政、諸団体、企業、市民の皆様、そしてメンバーを中心に、このちいきの魅力を再確認、発信し、さらにはこのちいきの可能性を拡げていきたいと考えております。
我々は誰のため、何のために集い活動しているのか。それは、大切な人を幸せにするためであると考えます。
家族、会社の社員、メンバー、そしてこのちいきに住み暮らす皆様を幸せにするためです。英知と勇気と情熱を持って、人に関心を寄せて、人の幸せを願い努力する。伝える努力を惜しまずに相手を思いやり、心を持って活動すれば、やがてこの
ちいきに住み暮らすすべての人々に心の深奥から湧き上がる感動が生まれ、幸せが循環すると確信します。
明るい豊かな社会の実現に向け、今なすべきは人づくりであるとの考えのもと活動してまいります。メンバーの皆さんとともに1年間を駆け抜け、一人ひとりが成長を実感し、大切な人を幸せにできる最高の1年を実現できるよう全力で邁進してまいります。どうぞよろしくお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。